おやじくん乗り物写真

yoshioyaji.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 01月 14日

学習

いろいろな失敗・成功をもとに「あの飛行機の離陸はここで撮れば大抵キマる」という場所があります。
しかし「必ずキマる」と言えないところが飛行機撮りの悩ましいところ。

久しぶりのファンハンザ塗装で気合が入る。
しかし、真横になったところでまだフロントギアの扉が閉まってませんでした。
e0158916_17355037.jpg
後追いのこの位置でやっとメインのドアが閉まり…。

ここまで読みが外れるともう「お見事!」というしかないです。






by Yoshioyaji | 2018-01-14 17:36 | 飛行機 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://yoshioyaji.exblog.jp/tb/26606674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by at 2018-01-16 01:19 x
Yoshioyaji様

遅くなりましたけど明けましておめでとうございます。

私には離陸時、若干前方からだと飛び立つ感じ、後追いだと飛び去る印象ですから、
その中間の真横は絶妙な位置です。私自身は離陸直後に左右の主脚が重なる真横を
撮るのが好きですが、パイロットさん達はなかなか協力(?)してくれませんね。

学習を重ねてやりたい事があって、また体力がそれを支えてくれるのが幸せだと思います。
今年も頑張ってください。
Commented by Yoshioyaji at 2018-01-16 19:35
韓様
あけましておめでとうございます。
主脚の重なる真横、いいですね。
羽田ですとなかなか具合のいい場所がなくてつらいところです。
レンズ担いで動けることに感謝しつつ通いたいと思います。


<< スターアライアンス      夏雲入るとどうなる >>