おやじくん乗り物写真

yoshioyaji.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 04月 30日

惜しい場合の処理について

空港近辺に飛行機を撮りに行くと、空に月が出ていたりすることがあります。
それが、飛行機の通り道の辺りだったりすると、心高鳴ります(^^;

でも月と飛行機が重なることは少なくて、ちょっとずれてしまうのがオチです。

e0158916_042334.jpg
そんな時、飛行機と月がどういう場所に来たときにどういう位置に置けば絵になるのか、ならないのか...
たいてい飛行機の通り道を正確には予測できないので、構図をどうするかはなかなか難しい課題です。

e0158916_0442920.jpg

どうしても出たとこ勝負ってかんじになります(^^;

月と飛行機が重なってくれればど真ん中に据えればよいので楽なんですけどねえ...

by yoshioyaji | 2011-04-30 00:45 | 飛行機 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://yoshioyaji.exblog.jp/tb/14692381
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by lunelapin at 2011-04-30 12:01 x
こんにちは。

青空に浮かぶお月様は、透明感があって素敵ですね。
飛行機がお月様にかかったら最高ですが、お月様の上に乗らなくてもとっても素敵です。上の赤い子は、まるでお月様に向かっているかのようですね。
私もレンズがますます欲しくなりました^^
Commented by granpatoshi at 2011-04-30 15:28 x
こんにちは♪
この問題、出たとこ勝負ですね。「お、行きそう。行くか」「あ~、ダメだ」
の繰り返しで、私は何度泣いたことか^^;。難しいっす、これは。
Commented by yoshioyaji at 2011-04-30 21:08
lunelapinさん
こんばんは。
昼間の月は夜の月と違った表情で好きなんですが、どう表現したものか、
うまいのが浮かびませんでした。暗い地模様が空の色とほぼ同じで、明るいところが薄い水色
ですから、確かに透明感があるっていう表現はぴったりですね。
勉強になりました(^^v
レンズは、次にカメラ、次に三脚、またレンズと無限連鎖を繰り返しますので、ご用心ください。
こちらにコメントいただいてる皆さん、日夜お悩みのようです(^^;
Commented by yoshioyaji at 2011-04-30 21:14
granpatoshiさん
こんばんは。
私は「あーダメだぁ~」率が99.9%です(^^;
月1-2個分ですから、時間にしたら4分くらいの差なんですけどねえ....
それでも昼間は月も飛行機も写りますが、夜は飛行機うつりませんからねえ...
ホント、むずかしいっす。


<< 5:09AM      お出迎え >>