<   2015年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2015年 10月 29日

昼のような夜のような

恒例の月撮り

うっすらと雲がかかっていた。
空はまだ少し青が見える。

月の模様は飛ぶけど飛行機の柄は写しこめる。
e0158916_20565778.jpg


曇天の昼のようにも見えて気に入ってる。

by Yoshioyaji | 2015-10-29 20:58 | 飛行機 | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 14日

思い立ったが吉日

自分は仕事で朝から晩まで英語を使っている。
もう30年になる。上司も同僚もほとんど外国の人だ。
たぶん仕事はこなしているはずなんだけど、文章書いたりしているときに釈然としない部分がある。
日本語と異なる時間軸の表し方とか、前置詞の働きとか、自分と相手の関係における行為の表現とか…
よく解らないままやってきてしまったのかもという不安がある。
仕事で使う英語は道具であるからちょっとくらい違っていても、相手方は内容理解すればここが違うよとかこう表現したほうが良いなんて教えてはくれない。用件が伝われば事足りてどんどん先に進んでいくだけだ。

そんなことを長いことやってきて、自分がいつも疑問や不安に思う表現とか文の組み立てとかあるけれど、それにうまいこと答えてくれるバイブルに出会うことができなかった。
日本で出版されているのは一通りみたけど受験英語の延長線上で、技術点を稼ぐ方法論を中心に書かれているようで、自分の疑問には的確に答えてくれないと感じていた。

で自分としては特に困っているわけでもないので、学びのことは頭の隅に追いやられていた。

先日、仕事で海外に住んでいらっしゃる方の近況のところに英語のテキストが紹介されていた。
内容の一部を読んで、これはまさしく自分が探していた英語の学習ガイドだと直感した。
出版元を教えていただき、アマゾンで検索したら在庫があったので早速購入した。

手元に届いてぱらぱらめくって何章か読んでみたのだが、実にわかりやすい。
時制に大部分が割かれているが、どういうシチュエーションを表現するときにどういうことなのか図解を含めて簡潔にわかりやすく書かれている。

学ぶというのはいろいろな理由によるけど、自分には自発的に整理しておきたいなと思った今がベストタイミングなんだろうと思う。
年齢的にはいまさらどうよって感じもあるけど、今まで疑問を抱きつつ長いことやってきただけに理解しやすいかもしれない。
まさに今なんだろう。いろんな偶然でテキストに出会い、そしてそれを手にして手ごたえを感じている。
少しずつ成長するんだと信じている。

飛行機の写真もマンネリ感あるかもしれない。
でも撮り続けようという気持ちはある。
答えは見えていない。、続けていくうちに少しずつ成長していくんだろうと思っている。

e0158916_0214433.jpg


by Yoshioyaji | 2015-10-14 00:22 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
2015年 10月 12日

一瞬でした

昨日都内で所要を済ませ、帰り道に羽田に寄ってみた。

風が強かったので、もしかしたら雲が掃けないかと皮算用してみた。

日没の時間になると少し雲の境目がみえてきた。

もうだめかなあと機材仕舞い始めたらピンポイントで日が差した。

あわててレンズセットして、16L離陸の飛行機を待つ。

一機目は姿勢がいまいち。

日差しが少し強くなったところに787-9が離陸してきた。

e0158916_20271948.jpg


撮りたかったシチュエーションが一枚撮れて満足。
気分よく帰宅した。

by Yoshioyaji | 2015-10-12 20:28 | 飛行機 | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 11日

羽田のルフトハンザ

天気悪いので、画像ファイル漁って羽田にやってきたルフトハンザ747の離陸写真を並べてみた。

俺のルフトなどと言って撮っているけど、今年は勤務地が変わった関係であんまり撮りに行ってなかった。

e0158916_10442334.jpg
2014-3-31 D-ABVY 羽田便就航日の離陸。結構がんばってバーンと上がった。

e0158916_10452374.jpg
2014-4-19 D-ABVH 曇天でどうしようもなかったので旋回内側に立ってみた

e0158916_10475154.jpg
2014-6-20 D-ABVK ファンハンザ 南風離陸だったが真横通過前にギアドア奇跡的に閉じた ロゴがテカったのが悔やまれる

e0158916_10495725.jpg
2014-8-9 D-ABVS ファンハンザ 曇天だったので旋回内側から

e0158916_10522100.jpg
2014-11-2 D-ABYC このころから747-8にバトンタッチ

e0158916_10542040.jpg
2014-11-16 D-ABYG ギアドア閉まらず....

e0158916_10572323.jpg
2014-11-23 D-ABYL
e0158916_10584672.jpg
2014-12-6 D-ABYI ファンハンザ 雲行きに右往左往した思い出の一枚....
e0158916_1104319.jpg
2014-12-7 D-ABYL これ上りがゆっくりでファインダー覗きながらしびれた
e0158916_1123085.jpg
2014-12-14 D-ABYQ
e0158916_1131490.jpg
2014-12-18 D-ABYC 珍しくデッキから撮った
e0158916_1142387.jpg
2014-12-26 D-ABYK
e0158916_1152197.jpg
2015-1-4 D-ABYK
e0158916_1164010.jpg
2015-2-15 D-ABYP レジ番号の上にバナー貼ってある
e0158916_1181913.jpg
2015-2-27 D-ABYF
e0158916_1194513.jpg
2015-2-28 D-ABYN
e0158916_11104869.jpg
2015-4-26 D-ABYJ ギアドア閉まらず...
e0158916_11132677.jpg
2015-5-2 D-ABYT 待ちに待ったレトロ塗装機が休日にやってきて気合入ったのだが、余裕のゆっくり上り。真横に来てもギアドア格納途上...

南風上りで撮った写真はもっとあるのだが、ギアドアが閉まってないので...

思ったより枚数あって驚いた。
ルフトの塗装は素敵なのでまたこの冬も機会あれば撮りに行こう。

by Yoshioyaji | 2015-10-11 11:19 | 飛行機 | Trackback | Comments(2)
2015年 10月 10日

183 いずも

横浜大桟橋に「いずも」が碇泊(?)しているとのことでしたので、早朝撮りにいってきました。

とりあえず横浜っぽい背景で。
e0158916_8334713.jpg


角度変えて少し前から
e0158916_834552.jpg


あちら側にも気になる2隻
e0158916_8344385.jpg


斜め前から
e0158916_8351136.jpg



なかなかの迫力でした。

by Yoshioyaji | 2015-10-10 08:36 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 02日

R2-D2

ベタなタイトルですが、ご存じ787-9のR2-D2塗装機が本日羽田に到着しました。

たまたま品川のオフィスに用事があったので着陸を撮る時間がとれました。

私はリアルタイムでモロにスターウォーズはまった世代。

縦長のR2-D2を横長の機体に表現するという難度の高い、というかちょっと無理のある塗装機だけど、
ファンとしてありがたく受け入れるのが正しい姿と思う。

e0158916_2233976.jpg


到着寸前まで太陽ギラギラ、気温26-7度と、メラメラを心配するほどのお天気だったが、到着寸前に雲がかかり…。
e0158916_2255430.jpg


しっかし写真撮るにはなかなか難しい塗装だな。
機首が濃色、胴体後半が白と、輝度差に泣かされそうな…

e0158916_22769.jpg

何の前振りもなくこの飛行機見てR2-D2に見えるか微妙だが。

e0158916_2281071.jpg

胴体後ろにデーンと書かれたスターウォーズのロゴが翼に隠れる。
787の翼の作りの関係もあるんだろうけど、このロゴをどうやったらきれいに撮れるのか悩むところ。

e0158916_22125385.jpg

離陸はバッチリ決めて撮りたいなあ。
離陸ひねり撮れそうなのは伊丹。どうすっかなあ。

e0158916_22141921.jpg


今回はファンとしてたくさん貼った。

帰宅しようと準備してたら首相の帰国便もやってきた。
e0158916_22205391.jpg
明りのないとこだったから厳しいや。

by Yoshioyaji | 2015-10-02 22:21 | 飛行機 | Trackback | Comments(2)