おやじくん乗り物写真

yoshioyaji.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2012年 12月 31日

突然ですが鉄道撮り

年末進行に関係なく、突然ですが鉄道撮り修行編でございます。

鉄道の写真はどうもイマイチなのですが、鉄道ファンでもあるのでなんとか自分でもうまく撮ってみたいです。

以前から駅がぐにゃっと曲がってる京急の北品川が気になっていました。
なんかカーブのところってカッコよく撮れるような気がして。

でも、普通の日に通りかかると女子学生があふれんばかりに乗り降りしておるわけで、そんなところでオッサンがごついカメラ出そうものなら一発で通報されそうで、いつもうらめしく通過ておりました。

そして本日、大晦日ではありますが機会が到来しました。

ちょっと業務の都合で最寄りの施設に行くことになり、学生もいないだろとカメラを抱えていざ出陣。

いやー、予想はしてましたが、難しい。
なんつーか、目を配らなきゃならないところが多すぎる。

現場にあっては立ち位置狙いどころなどさっぱりわからず、とりあえず撮って、トリミング・角度直しでなんとか体裁を整えられるレベルです。

上りの各駅停車到着。
e0158916_22462787.jpg
このような場合運転士さんの顔をどのように処理するべきか悩む。目線入れると変だし、モザイクもあれだし…

三崎口行下り快特通過。
e0158916_22482456.jpg
な、長くて入りきらん(^^;

下り各停キタ。
e0158916_22492159.jpg
背景のビルが思ったより明るかった。

お隣の新馬場からの下り勾配。
e0158916_22514210.jpg
左側がら空きになってしまったが、これは下り電車が入ればいいわけだ....

しかし、このホームに一人立ってカメラを構えるのって勇気いるなあ。
でも慣れだな、きっと。

時間がなかったので15分くらいの撮影でしたが楽しかったす。

今度は大井町線の沿線で撮ってみたいなあ。

お粗末さまでした。

by yoshioyaji | 2012-12-31 22:56 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
2012年 12月 31日

2012の空写真

月に続きまして空と飛行機の写真。
私は地上物を入れるのが苦手で、ほとんどの飛行機写真が空バックです。
そんな中から、どちらかというと空が主役で飛行機はアクセントみたいになったのを各月1枚選んできました。
見返してみたところ4月はそのような写真を撮っていませんで(天気悪かったのカモ)、10月は昼間写真撮りませんでしたので欠番です。

1月 年末年始の休みを挟んで10日間、朝の空港周辺に出かけました。雲の多い日が続くなか、きれいな色が付いた時はうれしかったです。
e0158916_0572386.jpg


2月 ダイヤモンド富士を撮りに幕張付近に3日間通いました。たまたまRWY22降りの日があって、着陸機と富士山が同じ画角に入りました。
e0158916_101625.jpg


3月 夕方、湧き上がる雲に向かってANAジャンが離陸しました。機体に光が当たらなかったのは残念でしたが、747のななめ後ろショットで気に入ってます。
e0158916_114022.jpg


5月 一度見てみたいと思っていた、飛行機の後ろに雲のようなものが発生する現象。撮ったままでは虹色は出ませんので、画像編集ソフトで強調しています。
e0158916_141133.jpg


6月 いよいよ夕焼バックに飛行機を撮れる時期になってきました。
e0158916_17656.jpg


7月 いわゆる飛行機雲。これだけ立派なのはあまり目にすることがありませんで、ひたすらシャッターを押しました。画像ソフトで色を強調しています。
e0158916_193267.jpg


8月 夕空がきれいな日にずいぶん当たりました。撮影地で農家の方と顔見知りになれたのがうれしかったです。暑い中、畑仕事をされている隣で呑気に写真撮ってるのに少し気が引けてましたが、お疲れ様ですおじゃましてます、といった挨拶は大事だなと思いました。
e0158916_1131856.jpg


9月 まだ夏空と南風運用で、飽きることなく同じ場所で夕日を撮ってました。
e0158916_11412.jpg


11月 冷え込んだ朝、4時からターミナルに行って明けてくる空を撮りました。
e0158916_116355.jpg


12月 あれこれ工夫したいのですが、立ち位置に自由度がないので悩んでいます。
e0158916_1172153.jpg


来年もきれいな空を撮り続けたいものです。

by yoshioyaji | 2012-12-31 01:23 | 飛行機 | Trackback | Comments(6)
2012年 12月 30日

2012年のお月さま

2012年に撮った月と飛行機。

仕事や家事で撮りに行けなかったり、天気が悪かったりで毎月は成りませんでしたが、こうして漁ってみれば結構出動していたんだなあと感心したりしてます。

気に入っているものを11枚選びました。

1月 青空バックで狙うなら満月の2日くらい前が良いようです。
e0158916_9474583.jpg


1月 満月の上をぎりぎりにクロスしていきました。これもスカイマークだったかな...
e0158916_95001.jpg
 

2月 トリプルがぴったり入る場所を探し川崎の多摩川堤防まで後退。あいにく低層の雲がありましたが、大きさの確認はできました。
e0158916_9525248.jpg


4月 まだ高度が低くて赤っぽい月に767が重なりました。
e0158916_10342495.jpg


5月 スーパームーンは結果出せませんでしたが、2日前夕暮れ前に1枚。遠くでMDが旋回して重なりました。この時間帯はコントラスト上がらず苦しいです。
e0158916_1073090.jpg


5月 上と同じ日、空が暗くなったところでスターフライヤーがクロス!
e0158916_10321866.jpg


7月 低層に雲があって涙目になりましたが、雲が掃けたところにトリプルがきました。薄雲が残っていたのがアクセントになりました。
e0158916_10375586.jpg


7月 上と同じ日、続けて777が来ましたが少し下を通過。エンジンのブラストが写ったので気に入っています。
e0158916_10381891.jpg


8月 空気が淀んでいる印象がある夏場の遠距離ショットですが、月の輪郭がきれいに出ました。
e0158916_1016384.jpg


10月 あれこれ忙しくて出動できませんでしたが、家から1枚押さえました。ラッキー。
e0158916_10192849.jpg


12月 もうANAジャンと月は無理ッ、と思っていたのですが運よく。コントラストありませんが、この際贅沢は言っていられません。
e0158916_1021425.jpg


明日はジョーケー写真でもまとめてみようか。

by yoshioyaji | 2012-12-30 10:24 | 飛行機 | Trackback | Comments(6)
2012年 12月 26日

【ドヤ顔通信】 祝掲載

あちこちで触れ回ってますので「またかよ」の声も聞こえまするが、あれこれ語らせてくださいませ。

ドイツの飛行機趣味雑誌のAERO International、2013年1月号に小生の飛行機写真が掲載されました。

写真はairliners.netやairplane-pictures.netなどに投稿していたものが雑誌の編集者の目にとまったようで、「airliners.netに投稿されている写真掲載したいがいかが?」というメールが来ました。
(実は寡聞にてこの雑誌の存在は知りませんでした。)

ちょっと迷いましたが、出版社のHPなど見てましたら大手のしっかりした会社のようでしたので、よろしくお願いしますということになりました。

初めはギャラリーページにというお話でしたが、しばらくしたらまたメールが来て、表紙にも使いたいので、原稿料も増額みたいな...
(表紙といっても隅の囲い部分くらいだろうと思ってましたが、真ん中に来ていたので驚きました。)

出版物に自分の成果物が名前入りで載るのは、以前ご紹介した翻訳本に次いで2回目。
活字世代ですので趣味のものを印刷物に載せていただけたのはとても嬉しいです。

皆様からいただくご意見、励ましのお言葉に感謝いたします。
これからも夜朝の撮影徘徊、勉強を楽しく続けていけたらいいなと思います。
ありがとうございました。

表紙
e0158916_10431477.jpg

見開きギャラリーページ
e0158916_10444015.jpg
恥ずかしながら顔写真いり(笑
紹介文のようなものが入ってますが、残念ドイツ語読めず....

日本には輸入されていないと思います。
大漁に買い占めて知人親類縁者にドヤ顔配布できず残念す。
他のページは載せられませんが、全78ページ、オールカラーで、業界ニュース、旅行記など写真文書盛りだくさんな雑誌(だと思います)。

by yoshioyaji | 2012-12-26 10:50 | 雑記 | Trackback | Comments(10)
2012年 12月 26日

行脚

早朝に羽田を出発するアメリカン航空のNY行。
冬場はちょうど日の出の時刻に近いので、シルバーの機体をオレンジに染めて離陸する姿を見ることができます。

e0158916_6411912.jpg
D4, 600mm, 1/400, ISO 250, f6.3

「背景が雲で暗く落ちたところに朝日を浴びて上昇する飛行機」を撮りたいのですが、相当通わないと...

by yoshioyaji | 2012-12-26 06:46 | 飛行機 | Trackback | Comments(0)
2012年 12月 24日

太陽と飛行機

この時期、朝日と羽田D滑走路を離陸する飛行機を絡めて撮ることができます。
地上施設や湧き上がる空気のゆらぎを避けながら、ああでもないこうでもないとやっているのが楽しいです。

快晴の朝よりも少し霞がかかったような日のほうがキレイに撮れるような気がします。
まともにファインダーを覗くことは危険なので、ある程度まで追ってあとは運任せでシャッターを押し続けます。

e0158916_1873758.jpg
D4, 600mm+2xテレコン、さらにトリミング。ISO 800, 1/2500, f8.0

同じような写真ばかりになりますが、冬場のお楽しみです。

by yoshioyaji | 2012-12-24 18:11 | 飛行機 | Trackback | Comments(4)
2012年 12月 19日

息吹

最近成田A滑走路の着陸運用が変ったとのことで、さっそく見学に行きました。
同じ位置からですと今までよりも高度が低くなります。
少し違った姿勢で撮れるのと、今までと同じ姿勢なら近づいてより鮮明に写すことができると思います。

さて、朝早くから行って、たまには歩いて回ってみようと思いたち、機材を担いで公園めぐり。

朝靄が立ち込めているところに朝の優しい光が回っていました。
e0158916_2214730.jpg

上空は飛行機がバンバン飛んでますが、とても静かなたたずまいに見とれてしまいました。

e0158916_2235797.jpg

小枝には春の新芽になるであろうふくらみが育っていることでしょう。
かわらぬ自然の営みを思ったひと時でした。

by yoshioyaji | 2012-12-19 22:08 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
2012年 12月 10日

朝トリ

土日と早朝出撃してきました。
2日ともこの時期珍しい南風運用。

土曜日はいつものように駐機場を一巡りしてから、P4に向かいました。
P4定位置でお仲間さんとお会いしました。
お世話になりましてありがとうございました。


朝日と飛行機狙うには南風運用は不向き。
南の低い所に雲があったので、渦でもできないかなと営業してみました。

思ったより雲が遠くてチーン。

低い上がりのアメリカンが朝焼け空バックに上がっていきました。
e0158916_742758.jpg
D4, 600mm+2xテレコン、トリミングあり

後姿を追っていたら、左に旋回する先に雲から顔をだした太陽が....
まぶしくてファインダー覗けませんでしたのであてずっぽで連写。
e0158916_7443592.jpg
カメラ側の設定が太陽狙いになっていませんでしたので、画像編集ソフトを駆使して仕上げました。
完全にモノトーンですので、白黒写真に色つけたみたいになりました(^^
ブラストがきれいに写っていたので満足。

このあと城南島であれこれやってましたが、空気に透明感なくて望遠系の写真はほとんどゴミ箱に行きました。

帰宅して家事をしながら午後の空を見ると透明感のある空になっていたので残念でした。

by yoshioyaji | 2012-12-10 07:49 | 飛行機 | Trackback | Comments(2)
2012年 12月 07日

夕日に向かい

この時期、いい具合に光が当たるときがあります。

e0158916_564865.jpg


日没後の空の色も楽しみです。
e0158916_574234.jpg


by yoshioyaji | 2012-12-07 05:08 | 飛行機 | Trackback | Comments(0)
2012年 12月 04日

メラメラ~

冬場の京浜島、早朝に行くわけですが、とにかく寒い。

朝日と飛行機狙い以外にも34Lで離陸してくる7時半の3機も楽しみです。
離陸を正面気味に撮れるのはこの早朝の3機だけですからね~。

MDなんか来るともう、いきなり横綱かよ!っていうテンションあがり状態になります。
あとは737のウィングレット付きもいいですね。

しかし飛行機までの距離が遠すぎる。
超望遠レンズ使いますが、私と飛行機の間には2キロちょっとの距離があります。
間に漂っている空気がゆらいで、飛行機がビロビロに写ります。

どんなにいいレンズ使っても、この空気の揺らぎがあると写真はダメダメになります。
そもそも2キロ以上先のものを大きく写そうというのに無理があります。
大きくキレイに撮りたかったら近づくのみなんですが、物理的に寄れないとこなんですよね、羽田。

少しでも空気の落ち着いている日にビシッと決めたくて、懲りもせず通っちゃうわけです。

と、前置き長くなりました。要はちょっとぼやぼやっとした輪郭と、キレのない色であることについて、言い訳しておこうという魂胆です。

e0158916_047364.jpg
D4, 600mm+2倍テレコン、トリミングあり。

あーあ。

by yoshioyaji | 2012-12-04 00:48 | 飛行機 | Trackback | Comments(4)