おやじくん乗り物写真

yoshioyaji.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ドライブ( 13 )


2013年 08月 07日

ひとっぱしり

週末は夏恒例の
ムダに車で遠くまで出かける旅を実践。

片道長駆700kmの行程で鳥取県を目指すことに。

金曜日の夜に自宅を出発。

2009年の浜松駐在時、東名浜松・横浜間を毎週一往復以上していたが、帰任してからというもの、御殿場以西は一度も利用していなかった。

というわけで「祝・第二東名初走行」

沼津SAで給油と食事休憩し、長男に運転交代。
夜間走行に生憎の雨。
e0158916_6591485.jpg


淡々と時間は過ぎ、いつの間にか三ケ日を通過。
愛知県で伊勢湾岸道に入り、長島SAで小休止。

新名阪に入り、やがて京都通過、そしてあっという間に大阪。
うとうとしていたら中国道に入っていた。

交通量がガクンと減った岡山県、東の空が明るくなってきた。
e0158916_7315896.jpg
寂れたSAで休憩。

さらに交通量の減った米子道をひた走る。
e0158916_742790.jpg


家を出てから9時間後、米子駅前に無事到着。。
e0158916_7111412.jpg


駅で30分ほどうだうだしてから給油、朝食を済ませて境港に向かう。
妖怪ロードを軽く見学した後、漁港内での釣りを決行。
e0158916_7122053.jpg


いい加減な釣り支度だが、4cmくらいの稚鯛やら、小アジやら、キスやら数釣れて忙しかった。
e0158916_7131297.jpg
e0158916_7132832.jpg


昼過ぎに皆生の日帰り風呂に行き、体さっぱりしてから出雲大社を目指すことに。
e0158916_7141351.jpg


米子から出雲大社まで90キロくらいだが、高速道路でほぼつながっていてありがたい。
e0158916_7155392.jpg
おりしも大遷宮。

神社は立地になるほどと感じさせるものがある。
e0158916_7164417.jpg
出雲大社は背後の山がポイントだと思った。

西の海に沈む夕日を拝もうと海岸の駐車場で待ち構えるが、生憎と雲が流れてきた。
e0158916_7174342.jpg

撮影は撤収して、本日の宿を取った米子駅に戻る。

ホテルは学生さんや家族連れでにぎやかだった。

晩ごはんは米子によく出張している山P氏から教えてもらった飲み屋さんに突入。
e0158916_719028.jpg
ビール、お刺身、お刺身、ビール、煮魚、ビール、お刺身、焼酎....
楽しい時間とおいしい食事をいただいた。
感謝。

宿に帰って、夜の電車撮りしようと荷物を準備している途中で眠ってしまった。
さすがに疲れとお酒が効いたようだ。

翌朝は6時に目が覚めたので、カメラ担いで駅撮りに出動。
e0158916_7211547.jpg

ディーゼル車がたくさんいてテンションあがる。
もういいやと思ったあたりで長男から「起きた」とメールが入る。
珍しく早起きでびっくりした。

準備整えて鳥取砂丘を目指すことに。
e0158916_723720.jpg

エントランス部分は観光地然としているが、目の前に見えた砂丘はなかなか見ごたえだ。
自然てすごいなと感激。
サハラ砂漠とか桁違いなんだろうなあ...

砂丘のあとは再び波止場釣り。
車の中でうとうとしていたら長男から変なの釣れたと電話が。
見に行ったら舌平目みたいなの釣りあげてた。

珍しいのでアイスボックスに入れて持ち帰ることにした。

午後2時に撤収し、横浜を目指すことに。
カーナビの地図に出ていない高速道路が完成していて、鳥取から中国道までは思っていたよりだいぶ早到達した。
仕分けとか道路建設凍結とかいろいろあったが、主要部を結ぶ高速道路は必要だなと思った。

その先は定番の宝塚トンネルと伊勢湾岸道鈴鹿で渋滞に巻き込まれたが、零時ごろ自宅に到着。

2日半で総走行1700キロ。
ガソリン108リットルを無駄に消費し、すっかり満足した。

来年からは一人旅だナ....

by yoshioyaji | 2013-08-07 07:36 | ドライブ | Trackback | Comments(6)
2010年 10月 03日

秋の遠足

恒例、秋の遠足で伊豆に行ってまいりました。
3月の遠足はFさま5台でしたが、その後私ともう一人Pに乗り換えたので、
今回はFさまx2(もう1台は突然の不調で通勤車にて出走) vs. Px2の混成となりました。

お天気はまずまず、心配していた雨も降らずで一安心でした。

おじ3号に乗り換えて4ヶ月。
すっかり羽田エクスプレスと化していましたので、久しぶりのドライブでした。
こうして一緒に走るとやっぱFさまは別格ですねえ。
適度な緊張感、見て楽しい、乗って楽しいってのがたまらんです。

ウダウダして、夕方伊豆の山中で解散。
皆さん私と帰る方角が違いますので三々五々分かれて行きました。

私は途中の展望地点にてしばし駿河湾と対峙。
e0158916_23335642.jpg
雲が沸いてきていましたので、夕焼けは期待できそうもありません。

e0158916_23353479.jpg
富士山にはヘンテコな雲が取り付いてるし。
その右側には三笠山みたいな雲が...

雨降らんうちに退散しまひょ。

皆さん渋滞と無縁の方角からきてますが、私は東名上りで渋滞にハマリました(泣

by yoshioyaji | 2010-10-03 23:36 | ドライブ | Trackback | Comments(4)
2010年 08月 27日

おカマの空

白根山お釜の写真は前回ご紹介させていただきましたとおりですが、
さすがにそこそこの高度がある山で、迫り来る雲、空もなかなかのものでした。
今回は日没までウダウダして写真とってましたので山で見た夏雲なんぞを何枚か....

e0158916_046167.jpg
雲なのにエッジが効いていて迫力あります。

e0158916_0465051.jpg
公園らしき場所の池に夕焼け入道雲が写り込んでいました。
たいそうきれいだったのでバシバシとりましたが、構図に頭が回らず、体も動かずで残念な写真になってしまいました。

e0158916_049223.jpg
月を食らう入道。
企画物の時に使う方が良かったかも.... (^^;

e0158916_0505319.jpg
やっぱ日没後が勝負ですね。

おまけ....

by yoshioyaji | 2010-08-27 00:59 | ドライブ | Trackback | Comments(8)
2010年 08月 22日

おカマを見に行こう

本日、すーさんの撮影を妨害するため、城南島に行ってきました。
Euroに座らせてもらいました!カッチョエエです、はい。おじゃまいたしました。

で、昨日ですが、一日ヒマだったので群馬県ツーリングに行ってまいりました。
夏のドライブは山形、福島と遠征しておりますので、群馬は順番としては順当かと思いますヽ(´Д`)ノ

今回のテーマは水の色でございます。
kotodaddyさんが少し前に清流撮りに行かれましたのに刺激されました。

はじめに水上に行きまして、バンジージャンプやゴムボートの川くだりをやっているあたりを散歩しつつ、水色を探しました。
面白い川の色はありましたが、まだまだこの分野は研究が必要だと痛感いたしました。

次の目的地は、何年か前に家族旅行の際に立ち寄ってびっくらこいた、白根山です。
(白根山て群馬でしたっけ?)

水上からは結構な距離ありますが、ドライブですのでよしということにしています。
道中の吾妻方面国道は温泉に向かわれる方でしょうか、かなりの交通量でした。

混雑する草津市街を抜けると急カーブの続く登り坂区間です。
景色も良いし、涼しいし、窓開けて気持ちよくドライブってはずだったんですが、運悪く観光タクシー3台の後ろについてしまいました。遅いとか速いとかそういうことではなくて、結構古いディーゼル車だったんですよ。コーナーを曲がって加速するたびに3台のテールパイプから真っ黒な排気がもうもうと出てきます。とっても臭くて、窓開けてられませんでしたw。
一応観光タクシーですから、観光資源に優しいクルマに入れ替えたほうが良いのではないかなあ、などと余計なお世話ですが、考えにふけりながら後塵を拝しておりました(用法違うけどまあいいや)。

そうこうするうちに白根山の登り口に到着。

ここを登ればそこには有名なお釜があります。

登りといってもせいぜい高低差数十メートルくらいのもんだと思いますが、これがきつい。
こちとら運動不足+体重過多+機材という3重苦。途中でマジ死ぬかと思いました。

もう息も絶え絶えになって展望広場にたどり着きましたが、そこには期待通りの水色のお釜がありました。
やっぱすごいや自然は。

火口の活動状況の関係とやらで、展望場所が移動していたのはちょっとがっかりでした。
前回に来たときにあった場所は、お釜全体が良く見えました。今の場所はお釜から遠くなっている上に立ち場所が狭いので、同じような構図の写真ばかりになってしまいます。

しかしこの世のものとは思えぬような風景を見ることができたので来た甲斐があると思いました。

その後日が沈む様子なども撮っていたので、来てから撤収まで3時間ほど過ごしました。
言うまでもありませんが、山の日差しは強いです。また日焼けの上焼きをしてしまいましたwww

以下、お釜写真...
有名どころですのでいまさらって感じもいたしますがご容赦くださいませ。

e0158916_22203647.jpg
倒れそうになりながら展望場所に着くとこんな光景が眼に入り、もう倒れてもいい、と思ってしまいます(ウソ
以前の展望場所は右側の茶色い丘のてっぺんあたりだったと思います。
お釜からはずいぶん遠くなってしまいました。

e0158916_22232925.jpg
レンズを変えてちょっとアップにしてみました。

e0158916_22243357.jpg
左側の山にズームイン。
色が面白いです。

e0158916_2226281.jpg
見ていると「化学反応」、「F1チーム レイトンハウス」、「混ぜるな危険」などという単語フレーズが浮かんできます...

お天気にも恵まれ大変満足な一日となりました。
また季節の違うときに(除冬場)見に来てみようと思います。

by yoshioyaji | 2010-08-22 22:29 | ドライブ | Trackback | Comments(16)
2010年 08月 08日

福島ドライブ

混んでると分かっていてもお盆の時期になると「どこかに行かねば」とあせります。
金曜日の夜出発して、どこかで泊まって、土曜日帰宅の予定で、まずはネットで宿探し。
東北の北の方はビジネスホテル満室みたいでした。

徐々に検索を南下してきたら会津若松に空室多数ありました。
2年前に泊まった駅前ホテルが「一泊3700円駐車料金込み」とあったので即決予約。
チェックイン深夜過ぎでもOKとのことで、安心して自宅を出発しました。

お盆旅行のピークはまだだと思いますが、首都高はあちこちで渋滞。
東北道に乗ったのは11時近くでしたので、自宅から川口ICまで1時間半かかりましたw

東北道も渋滞こそありませんでしたが、さすがに混んでましたヨ。
1時半に宿到着し、目覚ましを8時にセットして就寝。

翌朝、まずは会津若松駅の様子を見に行き、朝食に駅ソバ...

磐梯山・猪苗代湖方面か、只見線に沿って新潟ヘ向かうか、迷いましたが、朝方空に雲がかかっていたので只見線の方向に進路を取りました。

途中、道の駅で野菜やらなんやら買いながらのんびり走り、只見駅到着。
乗ってると撮れない「走る只見線」を撮りたいなあと駅の時刻表見て愕然。
本数少ないのは重々承知ですが、次の列車まで3時間近くあります(゚Д゚;)

ロケハンでもと移動始めたら、空一転掻き曇り遠くから雷鳴が...
すぐに土砂降りに。

そうこうしていると列車の時間まで40分となりました。
これなら待てる、というかすでに2時間くらいうろうろしてたわけですが(笑

途中目に付いていたカーブ陸橋のところが足場もよかったので設営。
雷雨のせいか、予定より少し遅れてガラガラとディーゼルの音が聞こえてきました。
e0158916_859445.jpg
やった~、走ってる只見線ゲト!
寸前までざあざあ降ってましたが、通過時は薄日が射してくれました。
私が乗ったときは2回とも乗客少なかったですが、今日の列車は満員盛況でした。
皆さん手を振ってくださってましたが、両手がふさがっていたのでお返しできず申し訳ない。
左上に空が入ってしまったのが次回への反省点です...

さて、速度が遅くて停車駅の多い線ですので、追っかければあと何回か撮れるかも、と追跡開始。
e0158916_921468.jpg
吹雪の中を力走する只見線
ではなく、再びザアザアと降り始めたところ高速シャッター切ったので真っ白に...

e0158916_914054.jpg
少し明るくなると水面は空の色と木々の色を映してかとてもきれいな色になります。

e0158916_9155994.jpg
真ん中の柱が残念です。
只見線はこんな風景の中をトコトコ走ります。
この駅で小出行き、会津若松行きの2本撮れました。小出行きは30分くらい遅れていたようでした。
ここで追いかけ終了。
他にも素晴らしい景色の中を走る場所がありましたので、今度は準備を整えてチャレンジしてみたいです。

..... お宝画像(笑

by yoshioyaji | 2010-08-08 09:03 | ドライブ | Trackback | Comments(10)
2010年 06月 12日

おじ3号

予定通りおじ3号がやってきました。

受け取った日の夜箱根に行き、今日は富士山ふもとをうろうろ。

実にラクチン快適です。
あれこれ付いてる装備類など考えるに、このカレラ4Sってアメリカ市場を意識したモデルだと思います。

軽快さは感じられませんが、高速道路ではどっしりとした走りで、アクセル踏めばモリモリ加速します。

最近のクルマは高出力化してますので、320PSというのはぜんぜんイケテませんが、
私にはもてあますくらいの十二分な性能と思います。
実際怖くてフルスロットルはできませんです(弱っ

e0158916_23522752.jpg


普通に走るクルマのありがたみを噛み締めつつ、どっかネタになるよな突っ込みどころがないかなあ...

by yoshioyaji | 2010-06-12 23:56 | ドライブ | Trackback | Comments(14)
2010年 05月 26日

おじさん号 西へ

21日、夕方7時近くに東名高速に乗りまして、一路西を目指しました。

道中長いので、平均速度80キロ、所要15時間を目安にしましたが、制限速度80キロ区間で80キロキープは難しいです。
随時回復運転が必要になります^^;

浜名湖SAで迎撃に来た知人と合流。
ご挨拶だけして先を急ぐつもりが、思わずクルマ談義。
じゃあ、とお別れして時計見たら午前零時を回ってました。
うーん、予定を2時間遅れ....

残り900キロを80キロ平均だと目的地到着はお昼前後。
ちと焦ります^^;

東名から伊勢湾岸道、新名神、名神と乗り継ぎ、いよいよ京都から西の未体験ゾーン突入。

伊丹空港の案内標識に心揺れつつ^^; 中国道へ突入。
山陽道に入り、兵庫県内のPAで給油と休憩。10km/L、エコとは言わん。
あと650キロ、まだ道のり半分以上残ってます。
午前3時にピットアウト。

広島のあたりで空が明るくなってきました。
明るくなると目がよく見えるようになるので、少々ペースが上がりました^^;

e0158916_23393886.jpg
山口県内のSAでしばらく休憩。
ワゴン車でPA宿泊している人って結構多いんですね。

道路の案内標識にいよいよ「九州方面」の文字が見られるようになってきました。
あと200キロくらいでしょうか...

e0158916_23401055.jpg
あっけなく関門橋を通過。
九州自動車道へ突入。急に交通量が増えました。
福岡市街地を抜けるまで70キロ前後での走行でした。

基山PA(大きいです)を過ぎたら珍しい型をした鳥栖インター。
大分道に入ったら目的のインターはもう少しです。

到着したら9時30分。
おかしいなあ、予定よりかなり早く着いてしまった....

インター出口で昔からお世話になっているフェラーリオーナーさんと落ち合い、同氏の仕事場ガレージへ。
夕方まで皆さんとクルマ業界話などして、うだうだいたしますた。

そんんじゃあってことで話がまとまり、おじさん号は熊本のフェラーリオーナーのもとへ行くことになりますた。
私も昔から知ってる方のところに引き取っていただけることになり一安心です(´Д`)ノ^^^^^

車はそのままガレージに置いて、博多に一泊して翌日観光してから帰宅しました。
あいにくの天気でしたが福岡空港で飛行機写真も撮ってきました。
車で長時間はつかれなかったけど、新幹線5時間はきつかった。

おじさん号との8年間、笑いあり・トホホ話ありと、出費と話題には事欠かずでしたが、
美しいボディデザインにうっとり励まされながらのオーナー生活でした。
しがないサラリーマンなので、こういうものを所有できたということはいろんな意味でラッキーだったと思います。
「あらあらまたトホホですか?」と言いつつ支えてくれた家族には感謝の気持ちで一杯です。

で、次のおじさん号は...^^;

by yoshioyaji | 2010-05-26 11:50 | ドライブ | Trackback | Comments(16)
2010年 05月 21日

おじさん号で九州へ

久しくやっておりませんでした「おじさん号で高速道路1000キロ一気走り」

やっと準備が整い、念願の九州(福岡県南部?)を目指すことになりますた^^;
本日夕方に横浜を出発して、土曜日の昼過ぎくらいにお友達のところにたどり着ければめでたしめでたしです。

何年か前の夏にも九州のクルマ知り合いが集まる「おどごの合宿(笑)」に参加しようと思い立って出かけたのですが、
岐阜県内でものすごい集中豪雨に見舞われ、戦意喪失して引き返した、という過去があります。
今回は無事にたどり着けますように...

何しろ途中観光なし、休みなしでひたすら走るという荒行(アホ)なんですが、
こういうクルマですから「ひたすら走る」ってのはアリじゃないかなあ、などと思ってます。

とはいえ、岐阜より西へ車で行ったことがありませんので、中国地方の車窓風景は楽しみなところです。
あと、高速道路SAのスタンプ集めですかね^^;

さらに現地到着後余裕があれば、鉄道撮影、福岡空港見学なども行ってみたいところです。

e0158916_1761342.jpg
昨晩出発準備してたら家族がゾロゾロでてきた^^

by yoshioyaji | 2010-05-21 09:41 | ドライブ | Trackback | Comments(8)
2010年 05月 09日

イズツー

連休も過ぎたので、新緑の箱根・伊豆ツーリングに行ってきました。
この時期紫外線が強いわけですが、空気がきれい、天気良好で日焼け光線を浴びまくりエライことに...

e0158916_21471345.jpg
せっかくの新緑バックなんですが、車体に露出あわせると緑が黒くなってしまいますorz

e0158916_21481666.jpg
待ち合わせ場所にて。
このドライブイン、車が少ない(笑)ので待ち合わせに便利なんですが、今日は混んでました。
家族連れの方が多かったです。
皆さんどんな箱根を楽しまれるのでしょうね?

e0158916_21501048.jpg
バイク誌のイベントも。
プロのカメラマンが参加ライダー+愛車の写真を撮っていました。
手際もいいけど、立ち位置、小物の置き場所など的確に指示を出しているのが印象的でした。
やはりプロというのはすごいもんですね。

e0158916_21565050.jpg
ここは初めて行きました。草だけが生えている山がポコンとそびえます。
桜の名所でもあるそうです。今度桜の時に訪ねてみたいものです。

いつもは5名5台の集まりですが、今日は都合で4名3台でした。
こうして年に数回集まるようになって7年。
自分も年取ったなあ...

by yoshioyaji | 2010-05-09 22:04 | ドライブ | Trackback | Comments(8)
2009年 09月 22日

おじさん号でナリータ

朝起きると曇天、天気予報では降水確率低。
絶好のおじさん号出動日和です。
エアコン効きが悪いもんでヽ(;´Д`)ノ

交通情報見て比較的空いている様子のアクアライン→東金道路走って成田方面へ向かうことに。
アクアライン安くなったので高速代はトータルこちら経由の方が安いんですよね。

トンネル内少し渋滞していましたが、後は大きな混雑もなく快適に走行。

曇天で?でしたが、せっかくですの飛行機見る公園ヘ向かいまいした。

e0158916_12140100.jpg
エコ塗装のJAL。
なんか羽田で見た機体と少し違うような気がしました。
(帰って調べたら国際線用の機材らしい。)

続きます

by yoshioyaji | 2009-09-22 12:27 | ドライブ | Trackback | Comments(2)