おやじくん乗り物写真

yoshioyaji.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 07月 27日

18きっぷで上越線 行きはよいよい、帰りは…

18きっぷを利用して、難関の上越線乗りに行ってきました。
新幹線が走っていることもあり、上越線の水上と越後湯沢間は在来線の本数が極端に少ないです。
乗りテツ、乗りつぶしには気合を入れて臨まなければならぬ路線です。
e0158916_0214222.jpg

ま、計画通り上越線の難所は越えたんですが、天気に泣かされました。
JR東日本の対処に感謝しつつ書いてます。

今日の旅程は~

横浜→高崎 (湘南新宿ラインほか)
高崎→水上 (上越線 渋川→水上 初乗り)
水上→小千谷 (上越線 水上→小出 初乗り)

帰りは同じルートで戻る予定、だったのですが…





いつものように湘南新宿ライン、グリーン車で高崎まで移動。
高崎で水上行きに乗り込みました。
高崎を出るときは満員でしたが、けっこう途中の駅で降りる人が多かったです。
途中沿線に「すげえ」機材で武装した撮り鉄さんを見かけました。
暑い中ご苦労さまです(虫刺されが気になります・・・)

水上駅に到着。
e0158916_0295286.jpg
本数が極端に少ない「群馬→新潟」列車を待つ間、駅前をブラブラしました。
e0158916_0363173.jpg
すこし薄雲がかかっているもののまずまずのお天気・・・
e0158916_0374424.jpg
電車車内で、「新潟まで行く」という小学校4年生の乗り鉄君に出会いました。すげえ。

乗車率50%で水上駅を出発。
e0158916_0394097.jpg
有名なトンネル内にある駅。
たくさんの乗客が下車しました。びっくり。

予定通りというか、この辺でいいだろう、という感じで降りたのは小千谷駅。
e0158916_0405137.jpg
錦鯉をモチーフにした地下通路入り口。

e0158916_0431440.jpg
立派なアーケードのある駅前商店街。
夏の昼下がりで人通りもまばら。
いまだ地震の傷跡がありました。お気の毒なことです。

川原まで歩いて駅まで戻り、水上行きの上り列車に乗り込みました。
ものすごく混んでいたので座れませんでした。
(アウトドア志向な雰囲気の親子が2人でボックス席占領してました。なんか勘違いしているような気がしてなりませんでした。ま、いいです)

何駅か進んだあたりで、空模様が怪しくなり、すぐに大粒の雨が降り出しました。
さらに次の駅で「豪雨で越後湯沢-水上間は運転を見合わせています」との車内アナウンス。
帰れないじゃん ヽ(;´Д`)ノ

e0158916_0453088.jpg
遅れ気味になりつつ、越後湯沢に到着。
「この列車は水上行きですが、越後湯沢で運転打ち切りとします」とのご宣託。
どする?

駅員さんにお話伺うと、県境付近でかなり激しい雨が降っているため、当面運転再開のめどが立たないとのこと。
やっぱ帰れないじゃん ヽ(;´Д`)ノ
どする?

駅前にあるホテルの日帰り温泉入浴で時間つぶすことに。

風呂を堪能して駅に戻りました。
「まだ運転のめどが立ちません ヽ(´Д`)ノ」、とのこと。

とりあえずホームに向かったところ、クリーム色の特急型電車が…
e0158916_154269.jpg

けっこう混んでましたが、なんとか座れそうに見えます。
しかも走れば熊谷までいけます。
急にテンション上がりました。

駅のアナウンスは「いつ出発するかめどが立ちません」と繰り返してます。
品のない2人組みのオッサンが運転士さんに「どうしてくれるんじゃ」と意気込んでます。
まあ、なんでも文句言って取れるものはむしり取ったれ、というのが見え見えです。
こういう人たちと同じ民族かと思うととても悲しいです。

在来線はこのような状況ですが、さっすが新幹線は豪雨をものともせず運行しています。
ま、トンネルが多いってのもあるんでしょう。
駅の案内では「お急ぎの方は新幹線をご利用ください」っていう提案です。
普通のきっぷなら特急料金だけ追加でOKですが、こちとら18きっぷ。
運賃+特急料金を払ったら大赤字になってしまいます。
ま、それでも家に帰らねばならないので新幹線の改札に向かいました。

「これこれしかじか、高崎までの乗車券と特急券ください」と言ったら、駅員さんが、
「いいお知らせがありそうなのであと5分ほどお待ちください」って。

待つことしばし、駅員さんがメガホン持っての案内は、
「在来線運転再開のめどが立ちませんので、新幹線で高崎まで振り替え輸送いたします。お急ぎのところ申し訳ありません」とのことです。
いやいや、ぜんぜん申し訳なくないです。ありがたい。

そもそも18きっぷは原則「振り替え輸送は期待しないでネ」みたいな感じですから
ありがたく新幹線に乗せていただき、高崎まで移動しました。

高崎駅に到着。
西の空は晴れて来ていましたが、嵐の後を思わせる景色でした。
e0158916_1212325.jpg


在来線に乗り換えて横浜に戻りました。
いろいろありましたが、急ぐ旅でもなし。楽しませていただきました。

(越後湯沢でごねてた2人組、高崎の改札口でも駅員さん捕まえて、
「誠意を示せ」みたいなことを大声でグダグダ言ってました。
ほんと情けない…

というわけで、無事に上越線乗りつぶし完了しました!

by yoshioyaji | 2008-07-27 00:00 | 乗り鉄 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yoshioyaji.exblog.jp/tb/9168799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 伊豆箱根鉄道 駿豆線で修善寺      上信電鉄 >>