2016年 11月 19日

珍客来訪

デスバレーの続きです。

こちらはたまに珍しい飛行機が飛来するとのことです。
前回載せたイギリスのトルネードも珍客だそうですが、実は谷に着いて最初に目にしたのはF-15でした。
e0158916_10592657.jpg
しかしこれがどうやらF-15SAというサウジアラビア所属の機体で、何かの目的でカリフォルニアのエアベースに飛来していて、こちらの谷にも飛来したようです。
e0158916_10591682.jpg
機体の所属マーキングは米国のものが貼られていますが、塗装はサウジアラビア仕様。
こういう機材なので詳細はわかりませんが、なかなかお目にかかれない機体だったようです。
(真横は機体が大きすぎてフレームからはみ出してしまいました。残念!)
e0158916_10593948.jpg
この後も実験実証部隊からの飛来もあったりして、背景・風景と合わせてなかなか興味深い2日間の谷行脚でした。


# by Yoshioyaji | 2016-11-19 11:01 | 飛行機 | Trackback | Comments(1)
2016年 11月 17日

Death Valley - Star Wars Canyon

時は7月、先達が11月に開催される米国ネリス空軍基地(ネバダ州ラスベガス)の航空祭に行かれると聞きました。
憧れのサンダーバーズの本拠地での航空祭、便乗しない手はないと押しかけ参加を決め込み、先週行ってまいりました。

せっかくネリスに行くなら、それほど遠くないデスバレーの谷(Star Wars Canyonなどとも呼ばれているようですが正確な名前はわかりません)にも行きましょうということで、岩山と砂地に囲まれたその場所にも足をはこんできました。

谷とネリスの航空祭、何回かに分けて写真を載せようと思います。

まずはその谷と言われている場所で見た訓練飛行の様子から。

e0158916_16093750.jpg
V字谷の上に立つと、壁に沿ってS字を描きながら飛行機が高速で通り抜けて行く様を俯瞰できます。
岩肌は場所によって色、パターン、テクスチャーが異なっているので写真を撮っていて飽きることがありませんでした。

写真を撮っていて、この谷とその周りの環境に大いに心動かされました。
うまく言い表す言葉が考えつかないのですが、スケール、生物の存在を許さない厳しい環境にたいする驚きです。
アメリカという先進国の中に、「誰も使わない、使えない」広大な土地がある。
距離感のない場所、音のない場所、見渡す限り動植物のいない場所。もとより携帯の電波がまったく入らない場所。
知らないことはたくさんあるんだなあと改めて思ったところでした。




# by Yoshioyaji | 2016-11-17 16:43 | 飛行機 | Trackback | Comments(2)
2016年 11月 04日

日当たり良好

昨日の夕方。


e0158916_07311998.jpg
なかなか良い光の当たり具合とナイス雲でした。


# by Yoshioyaji | 2016-11-04 07:31 | 飛行機 | Trackback | Comments(0)